HOME>イチオシ情報>リンパマッサージの資格は趣味にも仕事にも繋がる

リンパマッサージのスキルを仕事に生かす

リンパマッサージのスキルは、エステサロンでの仕事だけでなく自宅でのサロン開業も目指すことができます。

リンパマッサージの資格を得るために

リンパマッサージを学びたい目的を明確にする

目的を明確にすることによって、学校選びをすることができます。生活に役立てたいのか、仕事や開業を目指したいのか目指す最終目的を明確にしましょう。

通学か通信か選びましょう

リンパマッサージの資格を学ぶための学校選びとして、通学にするか通信講座にするか予算と都合に合わせて選びましょう。

事前に費用の準備が必要

通信講座では5~6万円、通学であれば15~100万円超と費用がかかります。

資格取得までには時間が必要

通信講座であれば平均3~4か月、通学であれば3か月~1年間ほどかかります。

勉強時間の確保が必要

通信講座であれば自分で勉強の時間を作りカリキュラムをすすめるための時間の確保、通学であれば授業を受けるための時間の確保が必要です。

医療機関でも活躍

脚の治療

がんに罹患をして、リンパ節まで切除を余儀なくされるとむくみに悩まされてしまうことがあります。そのため、リンパマッサージを行って解消をさせるということを推奨している医療機関もあります。資格を取得していれば医療機関でも活躍できます。

美容にも効果的

施術

リンパマッサージに関する資格を取得していれば、教えるということも可能ですが、まず自分で行うことができます。自分で効果を試すことができるようになってきますし、美容にも効果を得ることができるようになってきます。資格も今は通信教育で履修をすることができるようになっているので、とても便利です。家庭でも積極的に行うことができるマッサージでもあるので、美容に気を使っている場合には効果も期待をすることができるでしょう。

仕事にも生かせる

脚の治療

リンパマッサージを導入しているところが増えてきています。ヨガスタジオやスポーツジムでも取り入れていることがあるので、専用の資格を取得することができれば、仕事としても活用をすることができます。需要も高まっているので、様々なところで求められていますし、医療機関であれば専属になれることもあります。定期的に通って施術を指導するという就業のスタイルもあるので、自分の生活に合った就業も行うことができるようになっています。